ある日急に熟女とヤリたい衝動に駆られ、出会い系サイトに登録。割り切りや援助目的は一切無視して長く関係が続けられるセフレ募集だけを狙います。

そんな中「37歳のおばさんです。今から軽いお茶でもしませんか?」という募集がありました。

今までの出会い系の経験では、この手の募集の熟女はセフレにしやすいです。早速熟女にメールを送ってみます。

数分後、熟女から

「ありがとうございます。おばさんだから話が合なかった時は遠慮せず言って下さいね。」

と返信が届きました。

どんな人かと期待を膨らませ待ち合わせ場所の喫茶店に入ると、約束したっぽい熟女を発見!笑顔で「はじめまして、遅くなりすみません。」と言い席に着く。

彼女は「おばさんで申し訳ないです。」と何度も言ってきましたが、こんな綺麗な方とお話出来て嬉しいです!

と正直に思った事を素直に言うと、明るい表情を見せてくれました。

喫茶店で話をして「イケる」と思った俺は、

「もっとアナタを知りたいです。静かな場所で話をしたいです。」

と言いました。

彼女は困ったそぶりを見せたのですが、今日付き合ってくれたお礼も兼ねてとのことでOKしてくれました。

それから、ホテルに入るとシャワーも浴びさせずに、キスをし少し垂れてきている胸にしゃぶりつきました。

パンティーの上からマンコを触ると既に湿っており、感じていました。

しばらく攻めた後、次は交代と言い彼女がフェラをしてきました。イキそうになるのを我慢して熟女に挿入し激しく突き彼女を絶頂させたあと、しばらくして俺も絶頂を迎えました。

熟女とのセックスは濃厚で堪りません。

別れ際「また会える?」と聞くと「週末なら大丈夫だよ。次はどこか旅行に行きましょうね。」と嬉しい返事が返ってきた。

熟女をセフレにするには少し強引なくらいがいいですよ。