近年、SNS等の発展により以前よりも簡単に出会えるようになりました。
出会い系サイトでもLINEを交換、メールを交換等して利用金額を最小限に抑え、
出会いをする人が急増しているのが事実あるようです。

ただこういった誘いには乗らないようにしましょう。

SNS等の普及により連絡のやり取りも簡単になりましたが、
それ以上に出会いをする上で今までの何十倍も簡単に出会えるようになりました。
最近では、10代から20代の女性に多く見られるようで、
出会い系サイトに登録して、LINEを交換。
仲良くなってご飯をごちそうしてもらう。

こういった出会い方も増えているようです。
ただこういったメールにはご用心です。

「LINEスタンプ買ってくれたら会います」

LINEスタンプはせいぜい、数百円程度のものです。
その金額を耳にすると男性の場合・・・

「それくらいなら全然買ってあげるよ!」となるでしょう。

ただ女性たちの本当の狙いがそこにあると思いますか?
違います、というよりもその女性自体違う女性です。
簡単に言えば、サクラというわけです。

出会い系ランキング-ハッピーメールについて-

数百円程度のものならいいよ。という気持ちで連絡をするでしょう。
その結果、相手にLINEを通知して連絡のやり取りが始まります。
そこで求められるものがLINEのスタンプではなく、
別のもの・・だとしたらどうしますか?

またその結果、個人情報が流失してしまったらどうしますか?

今はLINEを通じて買い物が出来るようになっているので、
クレジットカードの登録等をしている事もあるでしょう・・・
そういった情報を根こそぎ抜かれる可能性も十分にあり得るという事です。

手を出したくなるところではあるでしょうが・・・

決して手を出してはいけません。
あくまでも連絡する際は、出会い系サイトの掲示板の中で。
実際に間近で相手に会ってからLINEを交換する事が
リスクを軽減させる唯一の方法なので、皆さん十分に気をつけましょう。