日本で今日配信されると話題になった「ポケモンGO」ですが残念なことに配信は延期になりました。
今回はそんなポケモンGOについて書きます。
そもそもポケモンGOは【イングレス】と言う陣取りゲームを作った「ナイアティックラボ」が「株式会社ポケモン、任天堂」と共同開発しています。(下の画像がイングレス)

ポケモンGOはマナーを守り正しく遊びましょう。

【イングレス】と言うゲームはチームでの陣取り合戦の位置情報ゲームで、それを基に【ポケモンGO】は開発されてます。
なので【ポケモンGO】も位置情報ゲームですが、【イングレス】で度々トラブルが起きています。
それは簡単に言うと「人との距離感」です。
元々【イングレス】には女性プレイヤーが少なく、チームに女性が入ると男性側は親切のつもりでゲームの事を教えようとアドバイスをします。
ですがその距離感を分かってないと女性は付きまとわれているなどと嫌がりますよね。
それがゲーム内だけならまだマシなのですが、【イングレス】の特性上同じチームだと情報がダダ漏れなんです。その情報とは位置情報の事で、ゲームと位置情報が結びついているので、どこに居るかが分かり家、職場などもバレる可能性があります。
しかもチーム内で喋る時は、親しげに喋るので仲が良いと勘違いして結果付きまといみたいなことになった事もあったそうです。
これはストーカー行為ですね。

【ポケモンGO】にも位置情報があるので、ゲームをはじめる前に最低限何の情報が公開されるのかを知把握して始めましょう。

逆に敵チームを攻撃して、自転車で付きまとわれた事もあったそうです。
【ポケモンGO】は代替現実ゲームなので、ゲームと現実の境界線が曖昧にならないように、十分に理解する事が必要です。

その位置情報を使い異性と出会おうと考える人もいると思うので、決して本人の許可なく会いに行くのはやめて下さい。
最悪警察沙汰になります。

【ポケモンGO】で出会うのではなく世の中には【出会い系】があるので、どうしても女性と出会いたいなら【ポケモンGO】ではなく【出会い系】を使って会いましょう。
出会い系は、出会いが目的なので【ポケモンGO】よりも約束すれば確実に会えます。
最後に、「ポケモンGOは、出会い系では無い!」を頭に入れて下さい。
被害が増えるとポケモンGOが配信停止になる恐れもあるのでマナーは守って遊びましょう。
それでは【ポケモンGO】配信まで楽しみに待ちましょう。

ポケモンGOはマナーを守り正しく遊びましょう。