ちょっとした出会いが欲しい事から出会い系サイトを利用する。
これは男性女性関係なく、最近では頻繁に行われている事ですが、
出会い系サイトを利用する上で、気を付けなければならない出会いをご紹介しましょう・・

一番に気を付けるべき事は「サクラ」だ。

そういった事を言う人も多いでしょうが、
最近ではそういった出会いよりも、恐ろしい出会いがあります・・
それが【売春】です。
近年、お金に困った女性たちがそういった方法で出会い、
さらにはそこで売春を行なうような事が多いとされているようです。

優良サイトなら大丈夫だろう。

その思いは捨ててください。
売春を主に考え、そういった行動で出会いをしようとする人は
きちんと年齢認証も行ない、さらには投稿の内容も削除する。という
巧みな方法で運営側にもバレないようにしているようです。

つい先日起こった事件がまさにそうです・・・

大手出会い系サイトで客を募り女性に売春させたとして、
警視庁保安課は売春防止法違反(周旋)容疑で、川崎市中原区上小田中の無職、高山隆太(30)と
東京都新宿区歌舞伎町の無職、真鍋一沙(かずさ)(28)の両容疑者を逮捕した。

同課によると2人とも「遊ぶ金がほしかった」などと容疑を認めている。  
同課によると、2人は街中でスカウトした30歳前後の女性3人を売春婦として登録。

1カ月で約900万円の売り上げがあったという。
大手出会い系サイトでは売春をうかがわせる書き込みは削除されるが、
2人は管理者に見つからないよう投稿をすぐに削除するなどしていた。

逮捕容疑は8月4日、女性を装い「会える人を探しています」などと出会い系サイトに投稿。
売春相手として30代の女性を男性客に紹介したとしている。

これが現実で一番危険な出会いだと言われてます。

男性としても女性に出会え、
さらには単純に性行為が出来る。となれば、
ちょっとだけ興味本位で近づきたくなる事だとは思いますが、
それを行なう事で人生を棒に振ってしまう事がある。

出会い系サイトの実態

それは確実に覚えておいてください・・・

あなたの人生が完全に崩壊してしまう事もあります。
いや・・もはや崩壊の末路しか辿らないでしょう・・

出会い系サイトで出会いをするべき相手は
お互いに求めるものが一緒。という出会いです。
それが真面目な出会いなのか、大人の出会いなのか・・
それは求める人たちによって変わるでしょうが、
金銭の授受が行われた時点でアウト。

それだけは肝に銘じておきましょう。