皆さんは「優良出会い系サイト」という言葉を目にしたことはありませんか?

私は思うんですが、「何が基準で【優良】と言われる出会い系サイトなのか?」と言っているのかと。

【優良】ってどうだったら【優良】なのか?と・・・。

以前までは出会い系サイトのいうものにあまりいいイメージなどなかったと思います。

というのも、サクラやキャッシュバッカーなどが多く存在する出会い系サイトが多かったからです。
しかし、2012年頃から警察の取り締まりが強化され、悪質な出会い系サイトは限りなく少なくなりました。

そんな中で、優良出会い系サイトというのが存在するようになりました。
ただ優良出会い系サイトの基準って何?と思いませんか?気になったので、調べてみました。

重要なのは次の3点です。
機能性・会員数・料金。この3点が一定の基準を超えれば【優良】のようです。

 

優良出会い系サイトの機能性について

まず機能性で言うと、サポート体制やサイト内の見やすさなどが言えます。
普通に優良と呼ばれる出会い系サイトの場合サポート体制が万全なので、サクラやキャッシュバッカーなどの悪質なユーザーをすぐに削除してくれるため、ユーザーからの評価も非常に高いようです。

会員の多さは出会い率に関わる!?

会員数の多さは、出会い率にも関わってきます。
「見知らぬ出会い系サイトに登録するよりも、大手出会い系サイトに登録した方が出会える!」というのは当然のことですが、その中でも数百万人以上の出会い系サイトは最も出会い率も高く、優良出会い系サイトとの評価を得ているようです。

無料の出会い系サイトに注意!

そして料金。

これは非常に重要なことですが、無料のもの程出会えません!さらに言えば無料のもの程高額料金を請求されがちです。
悪質サイトは他の悪質サイトに連動しているものが多く、複数の悪質出会い系サイトに同時に登録されてしまう恐れがあるので注意が必要です。

一方、しっかりと料金表などを提示しているサイトは、それ以上かかる心配はありません。
さらに登録時に無料ポイントをもらえるサイトが多く、その無料ポイントだけで出会えるサイトが優良出会い系と呼ばれているようです。

以上のことを踏まえると、【優良】と呼ばれる理由がわかる気がしますね。
出会えるからこそ出会い系サイト!
さらにより出会えるからこそ、優良出会い系サイトと呼ばれているのでしょう。

出会い系サイトに登録する際は、ぜひ優良出会い系サイトへの登録をお勧めします。