出会い系は知識があれ誰でも作れる環境にあります。

その中でも出会い系アプリは規制をすり抜けて生きている危険な出会い系アプリが数多く存在します。

そこで今回は出会い系の危険性についての説明していきたいと思います。

出会い系とコミュニティサイトの違い

出会い系サイトは警察に異性紹介事業の届け出を出して許可を得ないと提供する事が出来ないサービスになっています。

コミュニティサイトはネットユーザー同士がインターネットを通じて交流をして楽しみサービスです。厳密にいうと出会いを目的としたサービスではないという事ですね。

とは言ってもコミュニティサイトはオフ会等もあり、線引きがとても難しい所があると思います。

コミュニティサイトは犯罪が多い

出会い系サイトは99%がサクラのサイトだと思ってください。
少しずつ改善はされていますが、今でもあまり変わってないでしょう。
悪質な出会い系の数は警察の努力や法の規則により明らかに減っています。

しかし近年急増しているLINE等のアプリを使って、出会ったりするユーザーが急増しています。

このLINE等のアプリのIDをコミュニティサイトにばらまき、出会いを求めるという手段を主流で使われているそうです。

コミュニティサイトの方が決まり事が少なく使い勝手がとてもいいですが、一歩間違えてしまい犯罪に巻き込まれてしまうユーザー急増しているのが現状です。

コミュニティサイトは未成年も沢山いる

犯罪を起こしてしまう一番の原因として、コミュニティサイトは出会い系と違って未成年でも利用出来てしまいます。

これが原因で未成年と分からずに出会ってしまい児童買春等の犯罪に知らない内に巻き込まれ。犯罪者になってしまう事があります。

最近では、お金を渡さなくても犯罪に巻き込まれるケースが増えているのも現状です。

他にも危険なケースが沢山

誰でも参加出来てしまうコミュニティサイトは、悪意を持った人間も簡単に参加出来てしまいます。

例えばあなたに行為を持った女性を演じて悪質なサイトに誘導してくるユーザーも登録しているかもしれません。
軽はずみでLINEのID等を貼り付けないようにしましょう。

トラブルや犯罪に巻き込まれない為には?

トラブルや犯罪に巻き込まれない為には、優良出会い系サイトを使うのが一番安全だと言われています。

出会い系サイトはあなたと同じ出会いを求めてる異性が沢山います。

何度もいうようですが、出会い系サイトは99%サクラがいるのが現状です。

そんな今サクラが少ない、運営がしっかり対応している出会い系サイトを当サイトのTOPページでランキング方式で紹介しております。

是非参考にしてみてください。

TOPページのランキングを見たい方はこちら

出会い系TOPページランキング